親鶏の集荷・処理・加工・レンダリング業務の三和食鶏

防疫対策に力を注いでいます

三和食鶏の親鶏の集荷・処理・加工・レンダリング業務は安心・安全です

平成17年6月に茨城県内で発生しました高病原性鳥インフルエンザに伴い、『安心・安全の防疫対策』を行ってまいりました。車両については消毒ゲートの設置や消毒液での車輛消毒。器具機材についてはアウト用ラック(一段6面開き)、移動用ラック(一段2面開き)の使い分け、洗浄済みコンテナやラック保管のための防鳥対策、ラックのスチーム殺菌、コンテナやトラック荷台のパコマ消毒。長靴は靴底を紫外線殺菌しております。

集荷業務、食鶏処理や加工、ミンチ、鶏のスープ製造をおこなっております

安心安全な食材を

私たち三和食鶏グループは、茨城県西部に位置する古河市(旧三和町)で昭和48年に親鶏の処理加工を目的として三和食鶏を設立しました。昭和51年に坂東市(旧猿島町)で鶏卵・鶏肉の販売を目的として三和食品を設立。その後に親鶏の集荷業務や養鶏場様のお手伝い部門として昭和59年に三和ファームサービスを設立しました。
養鶏場様からお預かりした親鶏を食材として加工し、各食品メーカー様や店舗様で『素材』としてお使いいただいております。この貴重なタンパク源を『安心・安全な食材』に変えて、世の中に送り出すことを使命に日々精進しております。

新商品 原材料屋が作るじっくりと炊き出した国産丸鶏スープ

国産親鶏スープ 卸

新鮮な国産親鶏を使用し、じっくりと炊き出した昔ながらの手作りスープです。コラーゲンも豊富で鶏の風味も十分に満足していただけます。





お知らせ